<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

えぇぇ・・・・


今日 職場で打ち合わせをし、終わったときのこと。

結構 悩みの多い打ち合わせだったもので、終わったあとは ちょっと疲れてた。

で、頭が痛く、なんか熱っぽいなぁ・・・と思って、通りがかった先輩に

「ちょっと みて みて」

と前髪を上げて おでこを差し出しました。

「ん・・・?」

と 言いながら その先輩 私のおでこを見た瞬間


「あっ!!!  たんこぶ!!


って・・・・・  たんこぶ って・・・・ たんこぶ って・・・


先輩 ワタクシ、 そりゃあ でこっぱち では ありますが


たんこぶ ってぇのは 言いすぎじゃあ ありゃあしませんかい!怒

と 抗議しましたら 大爆笑 された。

なんか おでこが ぼこっ って 出てみえたんだってさっ。

先輩、教えてあげます。それを 「でこっぱち」って言うんですよ。泣

まぁ お陰さまで 楽しいひと時を過ごせました。
[PR]

by minmijb | 2008-10-31 18:45 | 日々のつぶやき

似たもの同志?

d0094425_20162990.jpg



今日は ちび太は野球の日。

ナイター練習の為、学校から帰ってきて宿題をし 母が用意しておいた

晩御飯を食べてからお友達の家に呼びに行き一緒に中学校まで

歩いていきます。ちび太の足では30分はかかるかな。

重い荷物を抱えていきます。そんな彼が一人でご飯を食べたりするのが

不憫で よく晩御飯と一緒にお手紙を置いておきます。

今日のお手紙の内容が写真に写っているものデス。

今日はマラソン大会で 足の遅いことを気にしているちび太、どうだったかな と心配してました。

帰ってから 手紙を見ると・・・

私が 書いた文章に 少し書き足して 自分の順位を書いてくれた。

20位だって。昨年は23位だったから 少し順番があがったね。がんばった がんばった。

ちなみに 左側の消された部分は どうやらなっちの順位が書いてあったらしい・・・

なっちによって隠滅されております・・・汗 恐るべしなっち。

そんなお手紙をみてほのぼのしていると 1本の 電話が・・・

「お宅の息子は 預かった・・・」

 って脅迫電話が。っていうか、明らかにへいぞう本人だ・・・・・

「お宅の息子は 預かった 返してほしくば・・・」

母「 どうぞ もっていってください!!」

へいぞう 「うぎゃあーー なんでいや! 迎えにきてや!」

ったく、反抗期のくせに・・・生意気なくせに!!!

自分で歩いて帰ってこい ちゅうねん!!


ちび太もいずれへいぞうのようになるかと 思うと若干 凹む・・・
[PR]

by minmijb | 2008-10-28 20:16 | てんやわんや一家

フェスタ

d0094425_20134396.jpg

今日の売り子さんの売上 まずまず でした!

寒くて 寒くて イマイチ 笑顔もでませんでした。

一緒のテントにいた年配の男性が

「これを着なさい」

とジャンパーを貸してくれました。
ありがと~う!
ぶっきらぼうな感じの優しさに ひとめぼれです(すみません 言い過ぎました)
テントの中の人たちも さりげなく知り合いに本を勧めたりしてくれました。



さて お買い物ですが さつまいもや きゃべつ じゃがいもを買ったのですが。


写真のじゃがいもは 袋に詰め放題で100円でした

両手がふさがっていたので売っていたお兄さんに詰めてくれるように頼んだところ キャベツの袋にまで入れていただきました。

すんごく うれしかったっす!!


寒かったけど なんやかんやと 楽しめました。

ジャンボさん 娘さんと来てくれて ありがと~う!

嬉しかったよぉ。
[PR]

by minmijb | 2008-10-26 20:13

いらっしゃ~い

d0094425_971872.jpg

この本の売り子です

会場の片隅で ひっそり座っております

まわりは大盛況です

私も買い物したいなぁ
[PR]

by minmijb | 2008-10-26 09:07

いい湯だなっ


コロナの湯に行きました

予想よりも混んでいなくて のんびり 入れたぁ

若干 頭が痛くて もしかして 風邪かも( いや ちゃうやろ〓 昨日 飲みすぎたからやろ~) と 熱いお風呂が不安でしたが いまは すっきり。

きれいだし 広いし。
健美効炉 というサウナは男女が一緒に入れます。
もちろん 館内着を着てはいります。

サウナとお風呂は往復出来るのでゆっくり 入れますよ!

明日 河北潟で売り子をしております。

もし お越しの際は声をかけてねぇ!
[PR]

by minmijb | 2008-10-25 17:18

照れるなぁ・・・

ピラティスの先生は とても美人です。

インストラクターの方って美人が多いですよねぇ

運動しているから お肌もきれいだし。

で、その美人先生がピラティスの教室の講義の合間に

「みなさん 本当にがんばってますね」

と褒めてくれた。 続けて、

「本当に素晴らしいです。私は みなさんを誇りに思います

みなさんのスタイルも素晴らしいです。きれいですよ」

と。みんなも うれしそう。

みんみは みんなよりも後に教室に加わったので 気持ちとしては

「いやぁ~ 先生 言いすぎっす!! ワタクシ まだまだです!

 スタイルもよくないし・・・・ でも うれしいぃなぁ・・・でへへ」

と 心の中で思っていると 先生と目があった。


「みんみさぁ~ん  大丈夫ですよぉ 今からですよぉ」

と にっこり 微笑んでくれました。

あぁ やっぱり そうですよね・・・身の程を知らないとね・・・泣

がんばりまっす!!
[PR]

by minmijb | 2008-10-23 21:41 | 日々のつぶやき

大いなるまち

ハイジさんたちが奈良に行った・・・ホセさんも行った。

うらやましい。何がうらやましいって 旅行に行くことがうらやましい。

しかもこの週末 ワタクシ 調べ物のため びっちりお仕事に出てました。

ちなみに 少し愚痴らせていただくが、土日 は我が家は ちびっこギャングがいる。

幸いちび太の野球はお休みだったが その分 全員の3食を配給せねばならない。

へいぞうも部活は半日だし。

なので朝早くから せっせと動き回り みんなに配給したのち、お昼まで出勤

でお昼の配給に行き、また夜まで出勤。

がんばれ 自分! 負けるな自分! (なんのこっちゃ・・・汗)

なんで 痩せないのか不思議だわ・・・

さて、

この秋晴れの中 奈良の散策はさぞ 気持ちいいに違いない。

たぶん ホセさんは みんみのためにお土産を物色しているに違いない。

そんな現実逃避的な甘い妄想をいだきつつ・・・

あまりにもうらやましいから 本棚から奈良のことについて書いてありそうな

本を物色してみた。 正直 今まで あんまり奈良に興味がなかった。

なぜだろう。遺跡がいっぱいありそうなのになぁ。

で、 私の独りよがりがりで思っている 心の師匠 司馬先生の本を見てみた


奈良の興福寺について書いてある記述が非常におもしろい。

明治初期政権の際に 神祇官 という人たちがいたらしい。

この人たちが 日本古来からある 神仏が一緒になった思想ってのを

糾弾し、神仏分離をいいだしたらしい。

このせいで 興福寺の僧たちは 春日大社の神職になったそうな。

この時期に五重塔が25円で売りに出され、商人が買い取ろうとしたんだけど

金具だけ剥ぎ取ろうとしたら人件費がかかる・・・

焼いてしまって焼けた後から金具を拾おうとしたら 付近の町から抗議がでた・・・

当然 火柱が上がって危険だしね。

てことで 買うことをやめたらしい。

よかったよかった これ 買ってたらいまの興福寺の五重塔ないね。

明治政府は どうもこれは行きすぎだな と気がついたらしく 廃仏毀釈を

すぐにひっこめて 「古社寺保存金制度」ってのを実施したそうです。

司馬先生は当時の興福寺の僧に対して なかなか辛らつなことを書いてますが

仏教の僧が いきなり 神職に変わっても それを 受け入れる 曖昧さが

日本人らしいな、と私は思います。

っていうか、奈良に行ったみなさんは この話はもう聞いてきたかな・・・
[PR]

by minmijb | 2008-10-19 20:58 | 街道をゆく

ようやく

暑い 夏も終わり ようやくすずしい日々がやってきました。

お久しぶりです。

最近は 日常生活の諸々のお仕事のほかに

気晴らしとして ピラティスと 街道をゆく のお勉強をしています。

ピラティスは まだまだ未熟ですが 少しでも精度の高いものに

するため がんばっています。今でも筋肉痛になります。

一向に痩せませんが・・・汗

街道をゆくのお勉強は 某新聞社の教養講座に通ってます。

「ふるさとの幕末維新を読み解く」って題名です。

これは 何回講座だったっけ・・・6回かな。月に1回なので物足りないです。

加賀藩は なぜ幕末に日和見な態度をとったのか

そして本当に日和見だったのか ってことのお話です。

幕末の加賀藩のことを書いた本ってあんまりないように思います。

私が知らないだけかもしれませんが。

私が知っている中では大久保利通を暗殺した 島田一良が加賀藩の人間として名前はあがっていますが。

他にいないような・・・  ちなみに島田のお墓は野田墓地にあります。

加賀藩が日和見だったばかりに それに 憤慨して犯行にいたったとか・・・・
(憤慨してとかっていう 生半可な気持ちではなかったでしょうが・・・)

で、加賀藩のことを 勉強してます。

なんのためにもならんかも しれんけど なんか楽しいです。

やっぱ 歴史 日本史が好きなんだなぁ・・・・

俺様に 「歴史って 結局は 戦争で しかも人の人との殺し合いやろ」

っていわれて 何も返す言葉がでないくらい衝撃をうけました。

確かにそうや・・・ 関ヶ原の合戦の布陣を眺めている自分は

まさに 人の殺し合いの布陣を 嬉々としてみていることになるのか・・・

新撰組は 殺人集団・・・・?その文献を読んだりしてる・・・

だって好きなんだもん!! って 完璧には開きなおれないけど・・・

それでも 日本史 好きなんです。 偉人の生き様や庶民の生活の様子を

みたり読んだりするのがとても好きなのです。

いかんともしがたい。
[PR]

by minmijb | 2008-10-16 23:03 | 街道をゆく