カテゴリ:河北潟( 2 )

ごみ拾い

d0094425_16592633.jpg


「事件は会議室でおこっているんじゃないだ!現場でおこってるんだ!!」シリーズ。

雨合羽に帽子。雨合羽の帽子をかぶり 紐を顎で 結べば 見た目は すっかり周りの風景に

なじみます。違和感ゼロ。

ゴミ袋を下げ とぼとぼ とぼとぼ ごみを拾う。



d0094425_16592616.jpg



春は もう来ているようです。

基本的なことですが ゴミをお外に捨てることは いけないことですよってに・・・
[PR]

by minmijb | 2009-03-06 17:59 | 河北潟

外来植物の草むしり

d0094425_17123083.jpg

今日は、午前中は外来植物の駆除作業に出掛けてました。

「事件は会議室でおきているんじゃあない! 現場でおきてるんだ!」

を、今日一日の心のスローガンとして掲げ、いざ出陣。

場所は東部承水路の横に添って流れている排水路です。 

ちなみに、今日のターゲットの外来植物は河北潟及びその周辺に水路等に大繁茂しているチクゴスズメノヒエ(北アメリカ原産)。
チクゴスズメノヒエは、水面を覆うほどの大きな群落をつくり、水の流れや土砂を止め、土地改良施設の維持管理に支障をきたす悪いヤツです。
また、アサザやトチカガミなどの在来の水生植物を絶滅させてしまうおそれがあります。

てなわけで、いかりにロープを巻いた道具を使って 大繁茂しわらわらとたむろっているヤツら目掛けて投げて引っ張る。そして 引き上げる。
d0094425_17153699.jpg


うちの職場のボス、このいかりにロープを巻いた道具を使ってみたいらしく、なんだかうれしそうです。

投げて、引っ張って、引き上げる。投げて、引っ張って、引き上げる。

投げて、引っ張って・・・・・・・・・(エンドレス 泣)

一見 単純そうに見えるこの作業・・・実にキツイ  泣

すみません、くじけそうです。

1時間もしないうちに 最初の意気込みはどこへ・・・・

しかし、ひたすらに気持ちを無心にし、作業に没頭。

d0094425_17113164.jpg




と、亀を発見。クサガメです。 確か、アカミミガメ(ミシシッピアカミミガメ)は大きくなると凶暴になったけど、これはおとなしかったような・・・

かなり大きくて、10年位は生きているかも。

ただ、甲羅に大きな凹みがあり、外見にいつかの傷と 口の中には釣り針が刺さり、釣り糸が口から出ている状態。

うーーん 痛々しい。


作業終了時には、水路に広がっていたチクゴスズメノヒエがかなり駆除され、きれいな水路となりました。

お天気にも恵まれて、現場を見て、作業して、いい運動にもなったし。

富山の山なみと白山と山も見えて 気持ちよく作業ができました。

明日は体が痛いだろうな・・・

しかし、つくづく、ワタシの仕事って「なんでも屋さん」 なんだなぁ・・・笑

楽しいですけどね。
[PR]

by minmijb | 2008-12-08 18:08 | 河北潟